末広二重さん向けのアイメイク【濃いめのブラウンを使って秋メイク】

シェアする

こんにちは!水谷りの(@3zuta2_rin0)です。

だんだんと涼しくなってきて、秋らしい季節になってきましたね。

秋メイクと言えば、こっくりとした色を使ったメイク、モード感漂うかっこいいメイクなど、春夏と比べ、濃いめのブラウンのアイシャドウを使ってメイクしたくなりますよね。

ですが、末広二重(すえひろふたえ)だと、「二重幅が狭くてアイメイクが楽しくない。」「濃いめのブラウンのアイシャドウを使うと、二重幅が真っ黒になってしまい、目が小さく見えてしまう。」と悩んでいませんか?

そこで今回は、末広二重でも似合う、秋らしい濃いめのブラウンを使ったアイメイクを紹介します。

スポンサーリンク

アイメイク画像

目を開けたアイメイク画像

末広二重の私が、濃いめのブラウンを使ってアイメイクしました。

アイラインを目尻のみ引くことによって、二重幅は真っ黒にならず、秋らしいこっくりとした深みを出すことができます。

目を閉じたアイメイク画像

目を閉じるとこんな感じです。

マットなアイシャドウの方が、より秋らしい目元にすることができます。

ですが、濃いめのブラウンが主役なので、マットだと重すぎました。

なので、ラメ入りのアイシャドウで調節しています。

使ったアイシャドウ

リンメルとアディクション

使ったアイシャドウは、

  • 【リンメル】ショコラスウィート アイズ ソフトマット(002 マンゴーショコラ)(★のみ使用)
  • 【アディクション】ザ アイシャドウ(029 マジックフルート)

です。

このアイシャドウではなくても、お手持ちの

  • 淡いブラウン、もしくは淡いベージュ
  • 濃いブラウン
  • ブラウンの締め色

があれば、秋らしいアイメイクができますよ。

アイメイクのやり方

リンメルやアディクションがなくても、誰でも秋らしいアイメイクができるように、アイシャドウは色の名前で紹介します。

淡いブラウン(もしくは淡いベージュ)をアイホールに塗る

アイシャドウをアイホールに塗る

淡いブラウン(もしくは淡いベージュ)をアイホールに塗ります。

ポイント
アイシャドウの一番明るい色を淡いブラウン(淡いベージュ)にすることで、秋らしいこっくりとした目元にすることができます。

淡いブラウン(もしくは淡いベージュ)が濃くついてしまうと、ケバい印象になってしまいます。

なので、薄く塗るようにしてくださいね。

ブラウンの締め色で、目尻のみアイラインを引く

アイシャドウで目尻にアイラインを引く

ブラウンの締め色で、目尻のみアイラインを引きます。

そのあと、アイメイクブラシやチップを使って少しぼかします。

ポイント
末広二重さんが、上まぶた全体にアイラインを引いてしまうと、二重幅が真っ黒になってしまいます。すると、目が小さく見えてしまうのです。
なので、目尻のみアイラインを引きましょう。

目尻にアイラインを引くことで、目元に深みを出すことができますよ。

濃いブラウンを二重幅の半分まで塗る

二重幅の半分までアイシャドウを塗る

濃いブラウンを二重幅の半分まで塗ります。

濃いブラウンを二重幅まで塗ってしまうと、二重幅が真っ黒になってしまい、目が小さく見えてしまうので気をつけてくださいね。

ユニちゃん
ユニちゃん

どうしてアイラインを引いたあとに、濃いブラウンを塗るの?アイラインが後じゃないの?

  1. アイシャドウでアイライン
  2. 濃いブラウン

この順番でアイメイクをした場合、後からアイシャドウを重ねることによって、アイラインを馴染ませることができるんです。

もし、目元をよりぱっちりさせたい場合は、

  1. 濃いブラウン
  2. アイシャドウでアイライン

と、順番を逆にしてみてください。

下まぶたに淡いブラウン(もしくは淡いベージュ)、濃いブラウンを塗る

下まぶたにアイシャドウを塗る

濃いブラウンを下まぶたの目尻に塗ります。

次に、下まぶた全体に淡いブラウン(もしくは淡いベージュ)を塗ります。

下まぶたにブラウンのアイシャドウを使うことによって、秋らしいこっくりとした目元にすることができますよ。

まとめ

末広二重だと、秋らしい濃いめのブラウンを使ったアイメイクは難しいですよね。

ですが、アイシャドウの組み合わせや、アイラインの引き方で、秋らしいこっくりとした目元にすることができます。

秋らしい濃いめのブラウンを使ったアイメイクのやり方は、

  1. 淡いブラウン(もしくは淡いベージュ)をアイホールに塗る
  2. ブラウンの締め色で、目尻のみアイラインを引く
  3. 濃いブラウンを二重幅の半分まで塗る
  4. 下まぶたに淡いブラウン(もしくは淡いベージュ)、濃いブラウンを塗る

です。

末広二重でもアイメイクを楽しむことができるので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

スポンサーリンク