くせ毛は活かせないと諦めていませんか?【縮毛矯正やめました】

シェアする

こんにちは!水谷りの(@3zuta2_rin0)です。

「私のくせ毛なんか活かせない。」「髪の毛がパサパサしているから、汚く見えてしまう。」と悩んでいませんか?

私は縮毛矯正歴10年以上ですし、くせ毛はもじゃもじゃでひどいから、くせ毛を活かした髪型なんてできないと思っていました。

そんな私ですが、くせ毛を活かした髪型にするときのスタイリングのコツを、美容師さんから教わると…くせ毛を活かした髪型ができるようになったのです。

そこで今回は、美容師さんから教わった、くせ毛を活かした髪型にするときの、スタイリングのコツを紹介します。

スポンサーリンク

ハチのボリュームをダウンする

くせ毛だと、髪の毛にボリュームが出てしまい、頭の大きい人に見えてしまいますよね。

頭が大きく見えてしまう原因は、ハチにボリュームがあるからです。

ドライヤーを使うときに、ハチを押さえておくと、髪の毛のボリュームをダウンすることができ、頭を小さく見せることができます。

ハチってどこの部分なの?

頭のハチの場所

ハチとは、頭のてっぺんとサイドの間にある、最も出ている部分のところです。

頭を触ってみると、ハチの部分だけボコっとしています。

ハチのボリュームをダウンする方法

頭のハチの乾かした方

  1. 手でハチを押さえて、ドライヤーの温風をあてる
  2. 手が熱くなってきたらドライヤーを止める(手はハチを押さえたまま)
  3. 髪の毛の熱が冷めるまで、ドライヤーの冷風をあてる(手はハチを押さえたまま)

髪の毛が濡れている場合は、髪の毛を乾かし終わってから、最後の仕上げにハチにドライヤーをあててください。

ワックスでツヤを出す

くせ毛だと、髪の毛がパサパサしませんか?

くせ毛は髪の毛がパサパサしやすいそうです。

しかも、くせ毛特有のパサパサ感があると、くせ毛がよりひどいように見えてしまいます。

また、髪の毛がパサパサだと、老けて見えてしまいますよね。

そこで、くせ毛にはツヤを出すことをおすすめされました。

くせ毛向けの髪の毛のツヤの出し方

ワックスとヘアオイル

必要なものは、

  • ツヤの出るワックス
  • ヘアオイル

の2点です。

ツヤの出るワックスに、ヘアオイルを少し混ぜるだけで、くせ毛向けのワックスにすることができます。

ユニちゃん
ユニちゃん

そんなにツヤを出しても大丈夫なの?

ツヤの出るワックスに、ヘアオイルを混ぜるだなんて、少し不安になりますよね。

ですが、くせ毛だと思い切ってツヤを出した方が、スタイリングが決まるんです。

とは言っても、やり過ぎは禁物。

ワックスやヘアオイルをつけすぎると、髪の毛がギトギトになってしまうので、少量ずつ試してくださいね。

私が使っているワックスとヘアオイルはこれ!

ソフトグロスとオリーブオイル

ウェーボ デザインキューブ ソフトグロスと、無印良品のオリーブオイルです。

ウェーボ デザインキューブ ソフトグロスのレビューは、

こんにちは!水谷りの(@3zuta2_rin0)です。 髪の毛って、少し変えるだけで可愛くなったり、綺麗になったりしますよね。 ...

でご覧いただけます。

まとめ

美容師さんから教わった、くせ毛を活かした髪型にするときの、スタイリングのコツは、

  • ハチのボリュームをダウンする
  • ワックスでツヤを出す

です。

ちょっとしたことですが、やるのとやらないのでは仕上がりに差がでるので、ぜひやってみてくださいね。

スポンサーリンク