【女性向け】ジョギング初心者さん必見!ジョギングのメリット5選

シェアする

こんにちは!水谷りの(@3zuta2_rin0)です。

「ジョギングってつらそう…。」「本当に痩せるの?」と疑問に思っていませんか?

半年前、私も「ジョギングってめんどくさそうだし、ただつらいだけのスポーツ。」なんて思っていました。

ですが、今は週5のペースでジョギングをするくらい、ジョギングが大好きです!

ジョギングは、やり始めるまでがとてもめんどうなスポーツ。

ですが、めんどうなのを乗りこえると、メリットがありすぎて「これはブログに書いてみんなに伝えないと!」と思ったのです。

そこで今回は、

  • 「ジョギングってただつらいだけのスポーツじゃないの?」
  • 「ジョギングって本当に痩せるの?」
  • 「どれくらい続けたら効果がでるの?」

と疑問に思っているあなたにおすすめの内容となっています。

スポンサーリンク

私のジョギング歴

ジョギング歴

  • ジョギング歴:半年
  • ジョギングの頻度:週4~5
  • 走る距離:5~15km

2019年1月からジョギングを始めたので、ジョギング歴半年です。

今現在は5~15km走っていますが…。

ジョギングを始めたばかりの頃は、2kmも走れませんでした。

ユニちゃん
ユニちゃん

体力がなかったから、全然走れなかったよ。

体力がなかったので、最初はとてもつらかったです。

でも、「がんばってコツコツ続けたら痩せるかも!」「途中でやめちゃったら、今までの苦労が水の泡!」という思いで、ジョギングを続けてきました。

ジョギング半年でこんなメリットが!

ジョギングのメリット

最初はつらかったジョギングですが、半年続けたらこんなメリットがありました。

  • キュッと引き締まった体になった
  • おしりがプリッ!とヒップアップした
  • 体力がついて疲れにくい体になった
  • 不眠症が治った
  • 心のモヤモヤがパッと晴れてポジティブになれる

ひとつひとつ詳しく紹介していきます。

キュッと引き締まった体になった

キュッと引き締まった体になった

ジョギングをする前から、筋トレをする習慣はありました。

ですが、筋肉の上にのっている脂肪が落ちないんですよね…。

ユニちゃん
ユニちゃん

特に、お腹の浮き輪が落ちない!

ジョギングを始めたばかりの頃は、お腹の浮き輪が「プヨン!プヨン!」とゆれているのがわかったので、恥ずかしかったです(笑)

ですが、ジョギングを始めて3か月くらいで「ぜい肉が減った…?」と、効果を感じるようになりました。

半年経つと、ウエストがピッタリだったスキニーが緩い!と感じるようになったり、お腹の浮き輪がなくなって、腹筋が割れるようになったのです!

おしりがプリッ!とヒップアップした

おしりがプリッ!とヒップアップした

プリンッ!と上がったおしりって憧れますよね。

おしりが上がっていると、

  • 足が長く見える
  • スキニーやビキニを綺麗に着こなせる
  • 若く見える

というメリットがあるんです♪

ですが、ヒップアップするのって難しいですよね…。

ジョギングを半年続けていたら、家族や友人から「え!?めっちゃおしりヒップアップしてない!?」「どうやってヒップアップしたの!?」と聞かれるようになりました!

ヒップアップが目当てなら、スクワットもするとより効果的ですよ。

体力がついて疲れにくい体になった

体力がついて疲れにくい体になった

「おでかけしていると、すぐ疲れてしまう…。」「休まないと動けない…。」と悩んでいませんか?

私も、おでかけ中すぐ疲れてしまうので、「座りたい。帰ってゆっくりしたい…。」と思うことがしょっちゅうありました。

家事は休みながらじゃないとできなかったので、時間がかかってしまうことも。

でも、体力があれば思う存分遊ぶことだって、仕事や家事をパパッと終わらせちゃうことだってできるんですよ。

社会人なら、仕事終わりにジムに通ったり、プライベートを楽しんだり…。

主婦なら、家事をよりスピーディーに終わらせて、プライベートタイムを作ったりできちゃうんです。


ジョギングを半年続けていたら、体力がつくようになりおでかけ中疲れることがなくなりました。

また、家事もよりスピーディーにこなせるように!

休憩する時間が減って、好きなことを楽しむ時間が増えるって、まるで1日の時間が増えたような感じがします。

不眠症が治った

不眠症が治った

学生の頃から眠れなくて困っていました。

睡眠導入剤も飲んでいたのですが、それでも眠れず…。

いつも眠れるのは明け方の4~6時頃だったので、つらかったです。

枕を変えたり、アロマを香らせたり、癒しの音楽を聴くようにしたのですが、それでも眠れず。

そんな私ですが、ジョギングをするようになってからは、23時に寝て5~8時頃に起きるという、規則正しい生活ができるようになったのです!

こんなに気持ちよく眠れ、スッキリ起きれるようになったのは、生まれて初めてかもしれません。

心のモヤモヤがパッと晴れてポジティブになれる

心のモヤモヤがパッと晴れてポジティブになれる

「心がモヤモヤする…。」「何もしたくない…。」と落ち込んでいませんか?

私も、心のモヤモヤや、ネガティブな気持ちにかなり悩んでいました。

「ポジティブになりたい!」と思っても、心がモヤモヤしてしまったり、悲しいことを考えてしまうんですよね。

その気持ち、痛いほどわかります。

心がモヤモヤしているときこそ、「何もしたくない…。」と思ってしまうかもしれません。

でも、ゴロゴロしていると、よけい体がだるくなった経験はありませんか?

そんなときこそ、ジョギングがおすすめです。

ジョギングをすると、まるで高い買い物をしたかのようなワクワクした気持ちになるんです。

ユニちゃん
ユニちゃん

なんでジョギングでそんなワクワクした気持ちになるの?

長時間走り続けていくと、気分がよくなる脳内物質が分泌されます。

気分がよくなる脳内物質が分泌されると、

  • 気分がよくなる
  • どこまでも走れる気がする
  • 呼吸が楽になる

など、ワクワク感を味わうことができるんですよ。

1kmでもいいから、ほんの少しだけでも体を動かすとスッキリするのでおすすめです。

ジョギングするか迷っているあなたへ

小さな目標から始めよう

「ジョギングが体にいいことはわかったけれど、やっぱりめんどくさい…。」「たくさん走るの大変そう…。」と思っている人もいると思います。

でも、初めてのジョギングは1kmでもいいんです。

ウォーキングでも構いません。

挫折しない程度の小さな目標から始めてみましょう。

ユニちゃん
ユニちゃん

「週1でジョギング1km」でも◎

小さな目標をコツコツと続けていくと、いつの間にか「ジョギングって楽しい!」と思うようになりますよ。

まとめ

ジョギングを半年続けてみて、

  • キュッと引き締まった体になった
  • おしりがプリッ!とヒップアップした
  • 体力がついて、旅行中でも疲れにくい体になった
  • 不眠症が治った
  • 心のモヤモヤがパッと晴れてポジティブになれる

というメリットがありました。

ジョギング初心者さんは、挫折しない程度の小さな目標から始めてみましょう。

小さな成功を積み重ねていくのが挫折しないポイントです。

一緒にジョギングをがんばりましょう!

スポンサーリンク