今すぐ買いたい!ジョギングでも崩れないプチプラコスメ4選【ベースメイク編】

シェアする

こんにちは!水谷りの(@3zuta2_rin0)です。

「ジョギングするとき、すっぴんで走るのは恥ずかしい…。」「日焼け止めやメイクが崩れてくるのが嫌…。」と悩んでいませんか?

私は、オイリー肌でテカりやすいのと、ジョギングすると顔がタコのように真っ赤になってしまうのがコンプレックス。

なので、すっぴんでジョギングするのは恥ずかしいです。

また、紫外線対策もかねて、メイクをしてジョギングしています。

ジョギング用のコスメはプチプラで揃えたかったのですが、スポーツ用のコスメは高めのものが多め…。

しかも、汗や皮脂に強いコスメはたくさん売っているので、どれがいいのかわからないですよね。

プチプラのものをいろいろ試してみて、やっとリピートできるくらいお気に入りのものが見つかりました!

そこで今回は、ジョギングをしても崩れにくいプチプラのベースメイクを紹介します。

記事の内容は、

  • ジョギングをしても崩れにくいベースメイクを知りたい人
  • ジョギング用のコスメは、なるべくプチプラで揃えたい人
  • 春~夏のジョギングで、紫外線対策をしたい人

におすすめの内容となっています。

スポンサーリンク

日焼け止め

暖かい時期のジョギングって、滝のような汗をかいてしまいますよね。

同時に皮脂も出てくるので、日焼け止めが落ちやすくなってしまいます。

ですが、ジョギングしながら日焼け止めを塗り直すのも大変…。

そこで、ジョギング用の日焼け止めを選ぶポイントは、

  • 汗や皮脂に強いもの
  • ジェルタイプの日焼け止め(半透明のみずみずしいタイプ)ではなく、白っぽいクリームタイプの日焼け止めを選ぶ

です。


私の体験談なのですが、ジェルタイプの日焼け止め(半透明のみずみずしいタイプ)だと、ウォータープルーフでも汗や皮脂に弱く、日焼けしてしまうことがありました。

なので、ジョギング用の日焼け止めは、白っぽいクリームタイプの日焼け止めを選ぶようにしています。

汗や皮脂に強く、白っぽいクリームタイプの日焼け止め。できればプチプラがいいなあと探していると…。

ついに見つけました。ニベアサン 高密着ケア UVミルキィジェル SPF50+です。

ニベアサン 高密着ケア UVミルキィジェル SPF50+は、高密着スーパーウォータープルーフなので、滝のような汗をかいても落ちにくいのがポイント◎

また、プチプラなので、惜しみなく使えるところも嬉しいです。

ジョギングにピッタリの日焼け止めなので、5回くらいリピートしています。

ユニちゃん
ユニちゃん

日焼け止めは、たっぷり塗るのがポイント!1か月に1個のペースで使ってるよ。

化粧下地

私はオイリー肌でテカりやすいので、テカり防止の化粧下地が手放せません。

セザンヌ 皮脂テカリ防止下地は、オイリー肌でもサラふわマット肌にしてくれる化粧下地。

しかも、ウォータープルーフなので、メイクが崩れにくくなるんです。

8月の早朝に、1時間30分くらいジョギングをしたのですが、じんわりと汗がにじむ程度で、メイクの崩れがほとんどありませんでした。

SPF28・PA++あるので、紫外線対策もバッチリ◎

色つきの化粧下地なので、顔色もパッと明るくなります。

ポイント
セザンヌ 皮脂テカリ防止下地を塗るときは、スキンケアや日焼け止めがしっかり馴染んでからにしましょう。
馴染む前に塗ってしまうと、消しカスのようなポロポロしたものが出てしまいます。

ユニちゃん
ユニちゃん

こんなに使い心地がいいのに、お値段はプチプラでいいの!?って驚いちゃった化粧下地だよ。

フェイスパウダー

肌の老化の原因は、紫外線が8割と言われています。

なので、フェイスパウダーもSPF50/PA++++欲しい!

ですが、SPF50/PA++++のフェイスパウダーって結構高いんですよね…。

ネットで探していたら、なんとプチプラで見つけちゃいました!

それは、セザンヌ UVシルクカバーパウダーです。

セザンヌ UVシルクカバーパウダーは、SPF50/PA++++あるので強力な紫外線をカットしてくれます。

また、たっぷり塗っても厚塗りに見えないのに、しっかりカバーしてくれるんです。

ノーファンデでもお人形さんのような、ふんわりとしたセミマットに仕上がります。

また、薄いシミやニキビ痕なら、セザンヌ UVシルクカバーパウダーだけで十分◎

セザンヌ 皮脂テカリ防止下地と組み合わせると、メイクの崩れもほとんど感じませんでした。


「セザンヌのベースメイクって、黄みが強いから馴染まない…。」という方もいらっしゃると思います。

私もベースメイクはピンク系じゃないと馴染まないので、セザンヌでベースメイクを買うときは困っていました。

ですが、セザンヌ UVシルクカバーパウダーの01.ライトは、他のセザンヌのフェイスパウダーと比べてみて、ほんのりピンク系に感じました。

なので、セザンヌで、ピンク系のフェイスパウダーを探している人にもおすすめです。

ユニちゃん
ユニちゃん

UVカット◎カバー力◎崩れにくさ◎なフェイスパウダーだよ。

飲む日焼け止め

日焼け止めの画像

「やっぱりメイクだけじゃ、日焼けしないか心配…。」という方もいらっしゃると思います。

ジョギングは外でするスポーツなので、太陽の光をたっぷりあびることに…。紫外線が心配ですよね。

長時間ジョギングをされる方は、汗や皮脂で日焼け止めが落ちてしまうので、こまめに塗り直す必要があります。

日焼け止めを塗り直すと、手がベタベタになってしまいますし、日焼け止めを持ち運ぶのも嫌ですよね。

でも、飲む日焼け止めがあれば、汗をたっぷりかいても安心ですし、日焼け止めを塗り直す手間もありません。

ジョギング女子の間では、塗る日焼け止め+飲む日焼け止めで、紫外線対策をするのがマスト。

飲む日焼け止めのウルトラヴェールなら、プチプラで続けやすいのもポイントです◎

ユニちゃん
ユニちゃん

飲む日焼け止めは、塗る日焼け止めの補助として使うと◎

まとめ

ジョギングをしても崩れにくいプチプラのベースメイクは、

  • ニベアサン 高密着ケア UVミルキィジェル SPF50+
  • セザンヌ 皮脂テカリ防止下地
  • セザンヌ UVシルクカバーパウダー
  • ウルトラヴェール

です。

紫外線対策をしないと、シミ・シワ・たるみの原因になってしまいます。

せっかくジョギングをしても、紫外線対策をしていないと元も子もありません。

「ジョギングをし始めたら、シミ・シワ・たるみが増えた!」なんてことになったら、悲しいですよね。

今からでも紫外線対策は間に合います!

しっかりと紫外線対策をして、ジョギングを楽しみましょう。

スポンサーリンク