薬の副作用で65kgまで激太りしたけれど、ダイエットに成功した私の体験談

シェアする

こんにちは!水谷りの(@3zuta2_rin0)です。

コスメも大好きですが、ダイエット(ボディメイク)も大好きです。

私は、薬の副作用で65kgまで激太りし、43kgまでダイエットに成功したけれど、意図的に49kgまで増量させた、という経緯があります。

そこで今回は、

  • なぜ65kgまで激太りしてしまったのか
  • どうやって43kgまで痩せたのか
  • なぜ49kgまで増量させたのか

という私のダイエットの経緯について紹介します。

私の現在の身長、体重などは以下の通りです。

  • 身長:163cm
  • 体重:49kg
  • 体脂肪:18~21%
  • 目標:引き締まった身体
  • 今現在は食事制限なし
  • 筋トレ、ジョギングをしている
スポンサーリンク

原因は薬の副作用

2014年12月頃、精神的に体調が悪くなり、薬を飲んでいました。

ですが、薬の副作用で食欲が増えてしまい、食べても食べても空腹という状態に…。

しかも、自炊する元気なんてなかったので、

  • 朝ごはんは、いちごジャムをたっぷり塗ったパン1斤
  • おかずは、即席で食べやすいもの
  • 晩ごはんは、お米3杯は当たり前
  • お菓子たっぷり

という食生活を送っていました。

すると、2014年の3月頃には体重がなんと65kgまで増量!!

53kgから65kgまで激太りしてしまったので、とてもショックを受けました。

ダイエットを決心

体重は65kg、体脂肪は33%と激太りしてしまい、目の前が真っ暗になりました。

「さすがにこれはマズい!!」と思い、ダイエットを決心!

運動をする元気はなかったので、まずは酷い食生活を改善させることにしました。

ダイエット向けの食生活を調べてみた結果、糖質制限に興味を持ったので、糖質制限をすることに。

お医者さんに相談して、激太りの原因だった薬も変えてもらいました。薬剤師さんに聞いてみると、「この薬、女性にはあまり処方しない薬ですよ…。」とおっしゃっていたので、かなり食欲が増えてしまう薬のようです。
ですが、薬を安易に変えるのはおすすめできないので、変える場合はお医者さんとよく相談してくださいね。

糖質制限で体重がどんどん減ってスマートに!

お米を食べる量を減らしたり、おかずをたくさん食べるように心掛けました。

その結果、約1年半で、65kgだった体重が43kgまで減量することに成功!

コートのボタンを掛けることはもちろん、細身の洋服も着ることができました。

ユニちゃん
ユニちゃん

おしゃれな洋服が着れて嬉しかった!

43kgから49kgに増量させた理由

糖質制限が楽しくて43kgまで減量しました。

ですが、今現在は49kgまで増量させて、体重をキープしています。

「なんで体重を増やしちゃったの!?」という声が聞こえてきそうなので、その理由をお話しします。


43kgから49kgに増量させた理由…それは、痩せすぎると老けて見えるからです。

大人になってから初めてダイエットをしたのですが、痩せ方が学生のときと違いました。

具体的には、

  • 顔がこける
  • 細いけれど病弱そうな体

です。

特に、顔はかなりこけてしまいました。

コンプレックスであるほうれい線が、くっきりと見えてしまったんです。

なので、増量させました。

筋トレとジョギングで増量させた

増量といっても、パンやお菓子を食べて増量させたのではなく、筋トレジョギングをし、筋肉を増やして増量させました。

学生の頃は、華奢な身体に憧れがあったんです。

ですが、私の身体は

  • 肩幅が広い
  • シルエットが逆三角形
  • ミニスカートよりも、ロングスカートの方が似合うと言われる

と言われます。

また、どんなに痩せても華奢な身体にはなりませんでした。

なので、「自分の素材を活かしたい!」と思い、今は引き締まった身体を目指しています。

まとめ

薬の副作用で、53kgから65kgまで激太りしてしまいました。

ですが、糖質制限で43kgまで減量することに成功!

減量に成功したものの、痩せすぎると老け込んでしまったので、増量させました。

今は、筋トレとジョギングをして、49kgをキープしています。

今後、私がやっていた糖質制限の内容や、筋トレ・ジョギングの効果などを紹介していく予定です。

スポンサーリンク