メイクブラシをたった5秒で綺麗にできる方法【水洗い不要】

シェアする

こんにちは!水谷りの(@3zuta2_rin0)です。

アイシャドウやチークって、つい色々な色を買ってしまいますよね。

色々な色を持っていると、メイクブラシに残っている色と、今使いたい色が混ざってしまい、困ったことはありませんか?

私は、特にアイシャドウが好きで、日によって使い分けています。

ですが、メイクブラシに色が残っていると、今使いたい色と混ざってしまうんですよね。

マットのアイシャドウを使いたいのに、メイクブラシにラメが残っていたら、マットになりませんし…。

かといって、毎回メイクブラシを洗うのは面倒ですし、頻繁に洗いすぎると痛んでしまいます。

そこで今回は、メイクブラシを洗わなくても、汚れを落とすことのできる、あるものを紹介します。

スポンサーリンク

あるものとは…これ!

キッチンスポンジ

メイクブラシの汚れを落とすことのできるものとは…スポンジです!

私は、セリアの水キレの良いキッチンスポンジを使っています。

目が細かいスポンジよりも、目が粗いスポンジの方が汚れを落としやすかったです。

キッチン用のスポンジに抵抗がある方は、

このようなメイクブラシ専用の、ドライクリーニングスポンジがありますよ。

メイクブラシの汚れの落とし方

メイクブラシをスポンジになでる

メイクブラシをスポンジになでるだけで綺麗になります。

ゴシゴシとこすってしまうと、メイクブラシが痛んでしまうので、そっとなでるように汚れを落としましょう。

本当にスポンジで汚れが落ちるのか実験してみた

本当にスポンジで汚れが落ちるのか、気になりますよね。

そこで、実験してみました。

  • ティッシュオフでメイクブラシの汚れを落とした場合
  • スポンジでメイクブラシの汚れを落とした場合

を比較してみます。

メイクブラシにアイシャドウをつけた

汚れたメイクブラシ

メイクブラシにアイシャドウをつけました。

今回使ったアイシャドウは、アディクションのタイニーシェル(031)です。

ティッシュオフでメイクブラシの汚れを落とした場合

メイクブラシをティッシュオフ

ティッシュオフでメイクブラシの汚れを落としました。

色も少し残っていますし、ラメはあまり落ちていませんね。

このまま違う色を使ってしまうと、色が混ざってしまいます。

ラメも落ちていないので、マットのアイシャドウを使うことができません。

スポンジでメイクブラシの汚れを落とした場合

メイクブラシをスポンジで綺麗にした

スポンジでメイクブラシの汚れを落としました。

色もラメも、ほとんど残っていません。

他の色を使っても、混ざることなくメイクをすることができました。

スポンジが汚れたらどうすればいい?

スポンジが汚れた場合は、ハンドソープなどで洗うと綺麗になりますよ。

ドライクリーニングスポンジの場合も、同じように洗うことができます。

スポンジで綺麗になるなら、メイクブラシは洗わなくてもいい?

確かに、スポンジでメイクブラシの汚れを落とすことはできます。

ですが、メイクブラシについている雑菌や皮脂などは落とすことができません。

あくまでもスポンジは、メイクブラシに残っている色を落とす役割です。

ある程度メイクブラシを使ったら、洗うようにしましょう。

まとめ

メイクブラシの汚れは、スポンジで綺麗にすることができました。

ティッシュオフで汚れを落とすよりも、スポンジで落とした方が断然綺麗に!

スポンジが汚れてしまった場合は、ハンドソープなどで洗うと綺麗になりますよ。

スポンジでメイクブラシの汚れを落とすことはできますが、雑菌や皮脂などは落とすことができません。

なので、ある程度メイクブラシを使ったら洗ってくださいね。

スポンジがあると、すぐ別の色のアイシャドウやチークを使うことができるので、メイクがやりやすくなりますよ。

スポンサーリンク