2018年に買ってよかったコスメランキング【チーク編】

シェアする

こんにちは!水谷りの(@3zuta2_rin0)です。

2018年に買ったコスメの中で、「これは買ってよかった!」と思ったコスメを、ランキング形式で紹介します。

今回は、チーク編です。

スポンサーリンク

【3位】NARS ブラッシュ(4029N)

NARS ブラッシュ(4029N)

  • カテゴリ:パウダーチーク
  • 価格:3,672円(税込)
  • 色: LUSTER(ラスター/4029N)
  • 評価:3.5

ラスターは、ゴールドパールがたくさん入っているチークです。

薄く塗ると、ゴールドパールの効いた赤みの少ないオレンジベージュに。

濃く塗ると、赤みが強くなって落ち着いたオレンジになります。

クールに仕上げたいときは薄く塗り、ヘルシーに仕上げたいときは濃く塗って、気分によってイメージを変えられるチークです。


私は、オレンジは肌に馴染むのですが、くすんだ色や重たい色は、肌に馴染みにくいです。

なので、ベージュのチークは避けていました。

ですが、ラスターはゴールドパールがたくさん入っていて、完全なベージュではなく、オレンジベージュ。

また、シアーな仕上がりなので、ベージュのチークでも軽い色に感じました。

なので、ベージュのチークが苦手な私でも、肌馴染みがよかったです。

「オレンジのチークは得意だけど、ベージュのチークは苦手。」という方におすすめしたいチーク。

使用頻度はやや少なめなので、ランキングでは3位にしました。

【2位】ミラニ ベイクドブラッシュ(12)

ミラニ ベイクドブラッシュ(12)

  • カテゴリ:パウダーチーク
  • 価格:グアムでは約7$(約700円)
  • 色:Bella Bellini(ベラベリーニ/12)
  • 評価:4.0

ベラベリーニは、メタリックなツヤが特徴のチークです。

色はオレンジピンクですが、可愛い仕上がりではなく、クールでヘルシーな仕上がり。

頬にサッと塗るだけでツヤツヤになるので、ツヤ肌好きにはたまりません。


ベラベリーニは、グアムで約7$(約700円)で購入することができるので、プチプラです。

なのに、仕上がりはMACのミネラライズシリーズに似ているので驚きました。

どんなところが似ているのかというと、

  • ヌラッとしたメタリックなツヤ
  • サラサラとした爽やかな粉質

というところが似ているなと感じました。


ベラベリーニのスウォッチやレビューが見たい方は、

こんにちは!水谷りの(@3zuta2_rin0)です。 今回は、Milani(ミラニ)のベイクドブラッシュ(Bella Bellini/ベ...
こんにちは!水谷りの(@3zuta2_rin0)です。 今回は、Milani(ミラニ)のベイクドブラッシュ(Bella Bellini/ベ...

をご覧ください。

【1位】ジバンシィ プリズム・ブラッシュ(No.01)

ジバンシィ プリズム・ブラッシュ(No.01)

  • カテゴリ:パウダーチーク
  • 価格:6,300円(税別
  • 色:パッション(No.01)
  • 評価:5.0

パッションを買ってからは、パッションしか使っていないと言っても過言ではないくらい、お気に入りのチークです。

パッションの色は、朱色っぽい、濁りのない赤。

赤のチークは、「甘すぎず、かといってクールでもない、血色感のある仕上がりにしたい。」という方におすすめです。


ですが、「赤のチークって、頬にがっつりついて、おてもやんみたいになりそう…。」と思う方もいらっしゃると思います。

実際、私もそう思っていました。

赤のチークは色々試したことがあるのですが、色が濃すぎてがっつりついてしまうんですよね。


ですが、プリズム・リーブルのパッションは、肌に溶け込むように馴染んでいくんです。

「ジバンシィの粉は、本当に質がいい。」と粉質の高さで有名ですが、まさにその通り。

人工的な仕上がりではなく、肌の内側から滲み出すような血色感のある仕上がりになるので、感動しました。

おてもやんにならず、肌に溶け込むように馴染む赤のチークは、初めて出会ったので愛用中。

パッションの上から、NARSのラスターやミラニのベラベリーニなど、シアーでツヤ感のあるチークでグラデーションするのも好きです。

まとめ

2018年に買ってよかったコスメランキング【チーク編】は、

  • 【1位】ジバンシィ プリズム・ブラッシュ(No.01)
  • 【2位】ミラニ ベイクドブラッシュ(12)
  • 【3位】NARS ブラッシュ(4029N)

という結果になりました。

ジバンシィ プリズム・ブラッシュがお気に入りすぎて、別の色を買うか検討中。

お気に入りのコスメがあると、色違いが欲しくなってしまいますよね。

スポンサーリンク